記事リスト

英語力が高い国

男性

地域選びが大切

英語の語学留学をするのにフィリピンに渡航すると聞くと、少し不思議な感じがしますよね。なんとなく、フィリピンは英語圏ではない気がしていませんか。しかし、フィリピンの公用語は英語であり、アメリカやカナダなど、英語圏の国のコールセンターがたくさん設置されるほど、英語力の高い国です。人件費も安く、質の高い講師を低料金で雇えることから、欧米諸国の英語学校よりも、学費が安く設定されています。マンツーマンのレッスンに力を入れている学校が多く、英語を徹底的に学ぶ環境が整っていることで、語学留学先としての人気を集めているのです。フィリピンへ語学留学をするにおいて、どの地域にある学校を選ぶかは、大きなポイントとなります。主な地域は、一大リゾート島であるセブ島、首都のマニラ、高地にあるバギオの3つです。セブ島は、フィリピン語学留学のロケーションとして一番人気があり、平日は勉強、週末はビーチリゾートというメリハリのある留学生活が送れます。マニラは、都会で何でも揃っており、娯楽施設もたくさん揃っているため、英語の勉強だけでなく、週末はクラブに繰り出すなど、現地の人との交流も楽しめます。バギオは、誘惑の少ない土地柄なので、集中して英語に取り組める環境です。わき目もふらず勉強したい人に向いているでしょう。このように、フィリピンへ語学留学をするなら、まずはどの地域に滞在するかを大まかに決め、学校探しをするのが賢明です。

Copyright© 2018 フィリピン語学留学で英語を学ぼう【勉強の効果を高める方法を紹介】 All Rights Reserved.