記事リスト

教材

北米と比べて費用が安い

フィリピンへの語学留学が人気の理由は、アメリカやカナダへ語学留学するのに比べ、費用が半分ほどに抑えられることです。また、数日から1週間のように短い入学も許可してくれるため、週末や有休を利用していけるのも要因となっています。

イングリッシュ

注目される理由

フィリピンならば、語学留学でネイティブ英語をしっかり学ぶことができます。物価もかなり安く、治安もそれほど悪くありません。フィリピンで短期間でレベルの高い英語を学んで、学んだ英語を就職先に活かしましょう。

勉学

効率的に英語が学べる

フィリピンを語学留学先に選ぶメリットは、費用の安さと、質の高いマンツーマンレスンが受けられることです。また、にほっから直行便で4時間ほどと近く、時差も1時間と少ないため日本と同じリズムで生活できるのも魅力です。

男性

英語力が高い国

フィリピンへ語学留学をする際、どの地域に滞在するのかも大きなポイントとなります。最も人気が高いのはセブ島で、勉強とビーチリゾートが満喫できます。マニラは、何でもそろって便利なほか、娯楽施設も多く現地の人との交流も楽しめます。

飛行機

海外で実践練習

費用が安く済むフィリピン語学留学は、年々人気が高まっています。日本から近いフィリピンでは、一週間という短期間でも留学できるので時間がない人も気軽に申し込めるでしょう。ネイティブから生きた英語を学べば、自身のスキルアップに繋がります。

英語で話す事を心掛ける

パスポート

遊び中心の生活をしない

語学留学をする目的は、英語の語学力や会話力を上達させることです。そのため、フィリピンへ語学留学をする際には、英語漬けの生活を送りたいと考えますよね。そこで、気をつけなければいけないのは、学校選びです。フィリピンへ語学留学する人は、アメリカやイギリスなどへ語学留学する人よりもはるかに多く、現地に行くと日本人留学生が多いのに気づくでしょう。もちろん、同郷の日本人留学生がいることは安心感にもつながりますし、勉強面だけでなく生活面での相談もしやすく、頼りになる存在ではあります。しかし、日本人とばかりつるんでいては、本来の目的である英語漬けの生活からかけ離れたものになってしまいます。できるだけ日本人留学生の少ない学校を選び、プライベートでも英語で話す機会を多く作るように気をつけましょう。そして、もう一つ気をつけなければいけないことは、遊びの誘惑に負けないことです。フィリピンの語学留学において最も人気の高いセブ島は、マリンスポーツが楽しめたり、カジノやクラブなどの娯楽施設がたくさんあったりと誘惑の多い島です。平日は勉強を頑張り、週末はリゾートや娯楽施設で息抜きをするという生活が送れれば良いのですが、中には遊びが中心になってしまう人もいます。マニラも、フィリピンの首都だけありクラブやバーなどがたくさんあり、夜遊びの癖をつけてしまう人もいます。フィリピンに語学留学をした本来の目的を常に心に留め、勉強と遊びを両立させるようにしましょう。

Copyright© 2018 フィリピン語学留学で英語を学ぼう【勉強の効果を高める方法を紹介】 All Rights Reserved.